自ら自己研鑽に励み、
他のセラピストと共に
高め合える場所

言語聴覚士(ST)岡本 春香OKAMOTO HARUKA

2017年入社
アネシス寺田町 勤務

interview 01

介護業界を選んだ理由と、その中でなぜ博心会を選んだのか教えてください!

病院の回復期で働いていた際、横に併設していた介護老人保健施設での生活面への関わりを中心としたリハビリテーションの関わり方に興味を持ち、介護業界で働きたいと考えました。また、病院では、すぐに身体拘束してしまうことが多くあり、人間らしく生活する環境を利用者様に提供する介護施設での関わり方にも興味を持ちました。利用者一人一人に蜜に関わることができ、生活面に直結したリハビリを提供したいと考えた為です。

interview 02

どのような職場環境ですか?

PT・OT・STが連携し、利用者様の事を話し合い、利用者にとって適切で必要なリハビリテーションを検討出来ることがこの職場での良い面だと思います。現在、個別担当制であり、自分の専門領域以外の生活動作やポジショニング等をPT・OT指導の下、勉強できる環境が整っています。休日については基本的に日曜と平日の一日固定休であり、予定が立てやすくなっています。年齢層は若いセラピストが多く、和気あいあいとしています。

message

PT・OT・STで連携を図り、利用者にとって必要なリハビリを検討・提供しませんか?利用者の全体像をとらえ、他職種のリハビリ内容を理解するために自己研鑽に励むことが出来るよう、勉強会に参加した際には、補助が出る場合も多いです。リハビリ職種だけでなく、生活面に関わる介護職や看護師等とチーム医療をめざして一緒に頑張りませんか?よろしくお願い致します。

お電話でのお問い合わせ

078-441-7033