在宅生活と直結した介入が
出来ると考えて

作業療法士(OT)堀江 美奈HORIE MINA

2015年入社
カネディアンヒル 勤務

interview 01

介護業界を選んだ理由と、その中でなぜ博心会を選んだのか教えてください!

病院で働いていた頃には入院中に身体の動きを良くしようと介入するばかりで、在宅生活がイメージしにくく、身体機能以外の部分への介入が殆ど出来ていませんでした。介護老人保健施設であれば、在宅生活と直結した介入が出来ると考えて入職を希望しました。また、博心会は上司からの指導や研修機会も設けられていると聞いておりましたので、生活期における考え方や介入方法を入職してからでも身に付けられると思い、博心会を選択しました。

interview 02

どのような職場環境ですか?

日曜日は全員休みで、もう一日は個別で固定の曜日がお休みとなっています。年齢層は20台半ば~40台と幅広くなっています。1年に3・4回はリハビリ職員全員で食事に行きます(歓送迎会・新年会・結婚祝い等)。また介護職の方からお誘い頂く事もあり、職場の方数名とご飯をする機会は年に5・6回はあるかと思います。基本は一人のご利用者様に対して担当が1名おり、担当セラピストがそのご利用者様に対してどのように関わっていくか考えていきますが、担当セラピスト以外が介入することも多く相談しやすいと思います。

message

是非一緒に、ご利用者様との関わりを楽しみましょう!

お電話でのお問い合わせ

078-441-7033