自身の施設運営だけでなく、
他施設の運営も考える

介護士山口 洋平YAMAGUCHI YOUHEI

2018年入社
オラージュ須磨 勤務

interview 01

介護業界を選んだ理由と、その中でなぜ博心会を選んだのか教えてください!

自分の祖父母が介護を要する状態になった時は、自分自身もどのようにすればいいかも分からず、病院や親に頼ってばかりで何も手伝う事が出来なかったと後悔をしていました。 その影響から祖父母に対して孝行が出来なかったのが介護業界に進むキッカケになっています。 博心会を選ばせてもらった理由は、見学などに行かせていただいた際に感じた職員間の仲がとても近く、明るい雰囲気を持った会社だと感じたからです。 この会社であれば伸び伸びとした介護の仕事を行えると感じました。

interview 02

どのような職場環境ですか?

以前勤めていたカネディアンヒルはケアマネージャーをしていたので、今とは業務内容も違いますが、どの部署とも良好でとても風通しの良い施設でした。 従来型の老健施設で職員同士のコミュニケーションが取りやすい事もあり、ご利用者様の事を考えたプランニングなども互いに考え合う事が出来ました。 現在のオラージュはユニット型でもあるので、従来型とは違うコミュニケーション力が必要にはなりますが、ユニット型の特性を踏まえた新しいチームケアを考えている施設だと思います。

message

介護業界は世間一般では「しんどい」「大変」というイメージが真っ先に出てくると思いますが、人と関われる仕事の中でも感謝される仕事では一番の仕事ではないかと思います。仕事は上手くいく事もあれば失敗する事もあります。ですが、介護は自分の行い方次第で成功にする事が出来ます。色々な方々と関わり合って、年々知識を得て成功の数を増やしていく、とてもやりがいのある仕事だと思うので、迷っている方がいれば是非介護業界にも興味を示していただければと思います。

INTERVIEW同じ職種の先輩インタビューを見る

お電話でのお問い合わせ

078-441-7033